なかぼん33(・∀・)blog!!

やりたい放題書き綴ります。

骨折を早く治す方法

2013/03/05 さてさて、骨折から2週間たちましてレントゲンをガシガシ取ってもらったのですが、 まだ、新しい骨ができてきている様子はないとのこと。 ちょっぴりショックだったので、早く直すための方法を考察して実践したいと思います。 ========== 調べた情報の中で参考になりそうなものを抜き出し 参考サイト 組織の修復過程 ・ビタミンC ・電流刺激 骨折を早く治す方法があったら教えてください!(発言小町) ・酸素カプセル ・よく寝る ・ビタミンDマグネシウムもとること。適度な日光浴。 →ナッツ、バナナなどにMgが多い。 ・超音波治療 →保険外になることが多い。高い。 療養中の過ごし方 ・納豆はビタミンKが多い。タンパク質も同時に摂れる。 避けること ・タバコ 怪我の回復を早める ・ビタミンC 1000mg以上摂取すると劇的な効果が得られる。 ・タンパク質も重要 厚生省は1日60gとることを推奨。骨折の患者は150g取りたい。 けがをはやくなおすのに150gのタンパク質を採ると良いという事になると、普通の食品だけでまかなおうとすると、結構気合いを入れて、食べる必要があります。そして、その結果デブになります。 ただでさえ運動量が落ちているとおもわれる状況。。気をつけましょうw ・リンはカルシウムが骨から溶け出す。おでんの種、魚介類、清涼飲料水。 ===================== では、自分はどうするか。 骨折から2週間ですが、今までは整骨の電気治療、 カルシウムを意識した食事を行ってきました。 上記は継続で、 ・カルシウム・マグネシウムビタミンDが含まれるタブレットの追加。標準量摂取。 ・ビタミンCの追加。(2000mg/day 食後3回で均等摂取) →武田ビタミンもいいが、同等のもので、コスパディアナチュラが良い感触。 ・タンパク質の摂取。(150g以上だが目標は60g以上) 納豆常備、ミルクのようにやさしいダイズ(これはカルシウムとたんぱくが取れるのでとっても良い。)、 大豆のシリアル(大豆たっぷりGooTaが特に美味しかったのでおすすめ。) タンパク質の多い食品 これを見ると、しょっぱいものが多い。  いくつかピック。フカヒレが群を抜いた含有量。 卵(13g?)、マグロ(26g)、納豆(16.5g)、鶏むね(20g)、フカヒレ(86g) んー150gはきつい… ・睡眠時間を7時間30分から9時間程度にする。(寝る子は育つw) ===4week after=== 骨折部周辺に白いモヤモヤ、やっと治り始めたらしい。 骨折した時もあったけど、リウマチっぽい関節の痛みが気になる。 ヤダヤダ。 あと、間接に損傷があるのか、骨折部の痛みか分からないが 腕を60度以上自力で上げるとちょっと痛む。 反対の手で支えて持ち上げてやると痛まない。 =====7week after(1.5ヶ月後)==== 鎖骨用の矯正具がとれた。 7割治ったんじゃないと言われた。 もう重いものも殆ど関係なく持ってる。 無理に動かすと関節が痛い時がある。 ===3ヶ月後=== ・寝返りして体重を方にかけた時に若干痛む。 ・肩掛けショルダーバッグをかけると結構痛む。ピンポイントで痛い箇所がある。 ===4か月後=== ・寝ているときに体重をかけても若干の違和感のみでほぼ支障なし。 ・ショルダーバックOK ===========2013/07/07記録終了 アマゾンリンクはおすすめの参考商品。 お店より安かったりする…